新着情報

「ワン・ワールド・フェスティバル」2月4日(土)・5日(日)に開催!

感じる・ふれあう・助け合う 世界につながる国際協力のお祭り
「ワン・ワールド・フェスティバル」
2月4(土)・5日(日)に開催します!

環境破壊、貧困、人権抑圧、民族紛争、教育、難民など、今日私たちが抱える様々な問題を解決するには私たち一人ひとりの協力が必要です。
ワン・ワールド・フェスティバルでは、「共に生きる世界をつくるために~一人ひとりができること」をテーマに、大阪国際交流センターに関西の主要NGO/NPO、ODA実施機関・国連機関・教育機関、企業などが一堂に会します。

今年は東日本大震災の被災地に、国内外のNGO/NPOから多くの支援の手が差し伸べられました。今年のワン・ワールド・フェスティバルでは、被災地の支援に携わった団体の活動を紹介するコーナーや、被災地の子どもたちが未来に向けたメッセージを絵を通して表現した「絆」の絵の展示などを行い、支援の輪のさらなる拡大につなげていきます。また、昨年度多くの来場者があったルー大柴さんのトークショーを今年も開催するほか、WFP(国連世界食糧計画)のオフィシャルサポーターの冨永愛さんがアフリカを訪れて見てきた国際協力の現状を語るトークショーなど、2日間にわたり様々なプログラムを実施します。

チラシ (PDF)


また、民族音楽・踊りのステージや民族料理の模擬店をはじめ、アジアの遊び等を体験できるコーナーなど盛りだくさんの内容で、気軽に参加し楽しみながら国際協力を身近に体験していただけます。

入場は無料、申込は不要です。ぜひお気軽にお越しください。

開催日

2012年2月4日(土)、5日(日) 10:00~17:00

会場

大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町8-2-6)

予定されているプログラムの一部をご紹介します

※詳しくは、■ワン・ワールド・フェスティバル実行委員会ウェブサイト
■ワン・ワールド・フェスティバル事務局ブログをご覧ください。

シンポジウム

ルー大柴さんトークショー

5日(日)11:30-12:30(予定)  共催:外務省
●国際協力をもっと身近に感じてもらえるよう日本が行っている国際協力の現状や関わっている人・団体を紹介する番組「地球VOCE」に登場しているルー大柴さんが現地の状況を語ります。

富永愛さんトークショー

4日(土)14:00-15:30(予定)
●WFPオフィシャルサポーターである富永愛さんが、アフリカへ視察に行った際に見てきた現地の状況を国際協力サポーターとアフリカで活動しているNGO団体と語ります。詳しくはこちら

『地球のステージ「東日本大震災と国際協力」版』in ワン・ワールド・フェスティバル

5日(日)13:00-15:00(予定)  共催:なんとかしなきゃ!プロジェクト実行委員会
講師:桑山紀彦さん、鈴木重子さん、NGO関係者
●途上国の支援と東北地方被災地支援で活躍する医師・桑山紀彦さんが、歌、音楽、映像で展開するコンサート「地球のステージ」。後半は著名人やNGO関係者を交えたトークを展開します。

「グローバル教育コンクール2011」表彰式&ワークショップ

4日(土)12:00-13:00(予定)
●地球や世界がかかえるさまざまな問題を子どもたちに身近に理解させ、望ましい開発のあり方を考えさせ、行動できる人材を育成するための教材、活動報告などを募集したコンクールの成果をフェスティバルを通して発信します。

「国際協力について語ろう!」

5日(日)(予定) 
●ODAやNGOなど、日本の国際協力の報告や、企業との連携、BOPビジネス/ソーシャルビジネス、MDGsへの取り組みなど、支援の国際的潮流や最新の動向などについて、著名人も参加してトークやパネルディスカッションを行います。

『「絆」の絵で埋め尽くそう!プロジェクト』

●東日本大震災では世界中から温かい支援の手が、世界各地の子どもたちから何千もの絵画やメッセージが寄せられました。東北地方の子どもたちは頑張っている姿を伝えようと「私の10年後」を描いてくれました。そうした「絆」をテーマとした絵画の展示と「ありがとうを世界に伝えよう」コーナーでは、世界の言葉であなたの「ありがとう」を映像で発信します。

映画上映

●開発途上国の現状と課題、課題解決に向けた取り組みをテーマとした映画を上映します。

人権啓発映画の上映「幸せの太鼓を響かせて」と細川佳代子さんのトークと講演
5日(日)14:00-17:00(予定)

民族舞踊

●ベリーダンス、コリアの音楽と舞踊、インド舞踊など

ワークショップ

●「Let's trade! Let's think!」、「なじょにがすっぺ~これからのボランティアを考えよう!」、「国際子ども村を体験しよう!」、「フェアトレード」など

講演会・トーク

●「アジアにおけるBOPとのインクルーシブ・ビジネス」、「マスメディアとアフリカ」、「TERACO(南三陸町)での学習支援活動の紹介」、「JICA教師海外研修報告会」、「JICA研修員母国紹介」など

パネルディスカッション

●「国際協力団体のパネルディスカッション」、「トランスナショナルな子どもたちの教育を考える」、「第三国定住について考える~共生社会をめざして~」など

写真展

●「東日本大震災におくるクリニクラウンの被災地特別派遣」、「みんなのアジア~わたしたちが出会ったアジア太平洋」など

体験

●楽しい環境体験コーナー、民族衣装の着付け、みんなのキッチン(民族料理模擬店)、JICA研修員を探せ!など

 お問合せ

ワン・ワールド・フェスティバル実行委員会事務局 
〒552-0021 大阪市港区築港2丁目8-24 pia NPO2階 (特活)関西国際交流団体協議会内
TEL: 06-4395-1124 FAX: 06-4395-1125
専用TEL: 080-6130-2605
E-mail:

  • 大阪市役所
  • 留学生ネット
  • JICA@i-house
  • IBPC
  • Osaka Info
  • Japan Foundation