新着情報

コミュニティ通訳養成専門講座

(公財)大阪国際交流センターは、昨年度に引き続き、コミュニティ通訳養成専門講座を開催いたします。生活者としての外国人が日本で暮らすために必要な公共サービスを受けることができるよう、その分野の知識を持ち、多文化共生の観点から寄り添い、語学面でサポートするコミュニティ通訳の育成を目指します。

この「養成専門講座」では、通訳に必要な各分野の知識を学びます。

皆様のご参加をお待ちしております。

コミュニティ通訳が求められる背景

近年、外国人住民や訪日外国人が増加していますが、2019年4月の入管法の改正に伴い、今後日本で生活する外国人がますます増えることが予測されます。

こうした外国人の方々が、様々な公共サービスをきちんと受け、安心・安全に暮らすことができるよう、コミュニケーションの橋渡しをするコミュニティ通訳者の需要が一層高まっています。

(公財)大阪国際交流センターが目指すコミュニティ通訳とは

生活者としての外国人が、日本で暮らしていく中で必要な公共サービスを受けることができるよう、その分野の知識を持ち、多文化共生の観点から外国人に寄り添い、語学面でサポートする通訳を指します。

会場 大阪国際交流センター 会議室

日時 2月1日(土)

第1回 10:30-12:00

・分野: 教育①

・内容:教育制度、小中学校における外国人児童・生徒の現状や支援制度、今後の取り組みについて

・講師:大阪市教育委員会事務局 指導部 首席指導主事(人権・国際理解教育グループ)石井 宏享氏

第2回 13:30-15:00

・分野: 教育②

・内容:大阪府公立高校の入試制度と外国にルーツを持つ子どもたちについて

・講師:こどもひろば 事務局長 鵜飼 聖子氏

第3回 15:15-16:45

・分野:法律相談

・内容:外国人向け法律相談などでの相談内容(離婚、親権、事故など)における基礎的知識、相談時の心構えなどについて

・講師:大阪弁護士会 弁護士 寺田 有美子氏 

日時 2月8日(土)

第4回 10:30-12:00

・分野:防災

・内容:防災の啓発活動や災害時の行政情報、避難や生活再建に向けた支援制度などについて

・講師:大阪市危機管理室 危機管理課長 出水 裕之氏

第5回 13:30-15:00

・分野:保健医療

・内容:地域保健における母子保健、予防接種、感染症対策などについて

・講師:多文化共生センター ひょうご代表 助産師 北村 広美氏

第6回 15:15-16:45

・分野:子育て

・内容:子育てに関連する制度や行政から受けられるサポートについて

・講師:(公財)大阪国際交流センター 理事長 内本 美奈子氏

定員 各回 40名

受講料 全6回 18,000円 ※単回ごとの参加も可能です。(単回払:3,500円/回)

申込み方法 下記フォームにて、名前、電話番号、メールアドレス、参加希望の回を連絡のうえ、オンライン決済をしてください

お申し込みはこちら

上手くできない場合はお問合せください。

主 催 公益財団法人 大阪国際交流センター

申込み・お問い合わせ

(公財) 大阪国際交流センター Tel:06-6773-8989 Fax:06-6773-8421

 

カテゴリー記事一覧

関連団体バナー
広告バナー
PAGE TOP