新着情報

ボランティア研修 ~災害時に「やさしい日本語」で伝えよう~

災害時に「やさしい日本語」を使って外国人に情報を伝える方法について学びます。

「避難」「余震」「高台」など、災害時に使う日本語は、普段の生活では使わない言葉なので、日本語の

日常会話ができる外国人にとっても理解が難しく、うまく情報が伝わらないこともあります。

この研修では、災害時に「やさしい日本語」を使って外国人に情報を伝える方法について学びます。

普段の書き方、話し方を少し工夫するだけで、外国人だけでなく、みんなに分かりやすく「やさしい」、

日本語の表現を身に付けませんか。

日  時   

2020年3月20日(金・祝) 13:30~16:00

開催場所

大阪国際交流センター 3F 銀杏(いちょう) (大阪市天王寺区上本町8丁目2-6)

地下鉄「谷町九丁目」駅10番出口 徒歩10分

講  師 

特定非営利活動法人 多文化共生リソースセンター東海 代表 土井 佳彦 氏

主  催

社会福祉法人 大阪市社会福祉協議会、公益財団法人 大阪国際交流センター

参加費用

無料  

定  員

50名(申込先着順)

申込方法

お電話またはチラシ下のメールフォーム(緑のボタン)からお申し込みください。

アイハウスボランティアの方は、備考欄にその旨ご記入ください。

チ ラ シ

200210_volunteer-kensyu0320

連絡先[れんらくさき]

公財[こうざい]大阪国際交流[おおさかこくさいこうりゅう]センター インフォメーションセンター
〒543-0001 大阪市天王寺区上本町[おおさかしてんのうじくうえほんまち]8-2-6

受付時間[うけつけじかん]
月曜日[げつようび]金曜日[きんようび]:9:00~19:00
土曜日[どようび]日曜日[にちようび]祝日[しゅくじつ]:9:00~17:30
年末年始[ねんまつねんし]やすみです。)


TEL 06-6773-8989 FAX 06-6773-8421
問合[といあ]わせはこちらから

カテゴリー記事一覧

関連団体バナー
広告バナー
PAGE TOP