市民税・府民税とは何ですか?

市民税・府民税は、その年の1月1日現在、市内に住所がある人を対象に課税されます。前年の所得金額に応じて課税されるため、現在、所得がなくても支払わなければなりません。

例えば、災害などで被害にあったり、生活保護を受けるなど、特別な事情により納税が困難な場合には、申請すると、市税が減免される場合もあります。

詳しくは、市区町村の役所の課税課(大阪市民は住所地を担当する各市税事務所)にお問い合わせください。

◆大阪市に住んでいる人はこちらへ。

カテゴリー

カテゴリー記事一覧

広告バナー
PAGE TOP