生活せいかつ保護ほごけるための手続てつづきと支給しきゅう金額きんがくについておしえてください。

大阪市おおさかし場合ばあい

申請しんせいするひと
本人ほんにん、その扶養ふよう義務者ぎむしゃまたは同居どうきょ家族かぞく
申請しんせい場所ばしょ
んでいる保健ほけん福祉ふくしセンター
申請しんせい保健ほけん福祉ふくしセンターでは本人ほんにん家族かぞく生活せいかつ状況じょうきょう収入しゅうにゅうなどを調査ちょうさうえ
保護ほご必要ひつようかどうか、必要ひつよう場合ばあいはそのランクをます。
ちかくの民生みんせい委員いいんが、保護ほご申請しんせいなどについて市民しみん相談そうだんけています。
保護ほご金額きんがく
厚生こうせい労働ろうどう大臣だいじんさだめるがく(その世帯せたい人数にんずう年齢ねんれいなどによってわります)と、
その世帯せたい収入しゅうにゅうとをくらべ、その不足ふそくぶんおぎな金額きんがく
参考さんこうれい
標準ひょうじゅん3にん世帯せたい(33さいおとこ・29さいおんな・4さい)の最低さいてい生活せいかつ(月額げつがく)は
一級いっきゅう生活せいかつ扶助ふじょ基準きじゅん生活せいかつだけで15万113えん(27年度ねんど)

くわしくは、んでいる市区町村しくちょうそん役所やくしょへおわせください。
大阪おおさか市内しないんでいるひとこちらへ。

カテゴリー

カテゴリー記事一覧

関連団体バナー
広告バナー
PAGE TOP