生活保護を受けるための手続きと支給金額について教えてください。

大阪市の場合

【申請する人】
本人、その扶養義務者または同居の家族
【申請場所】
住んでいる区の保健福祉センター
※申請後、保健福祉センターでは本人や家族の生活状況、収入などを調査の上、
保護が必要かどうか、必要な場合はそのランクを決ます。
※近くの民生委員が、保護の申請などについて市民の相談を受け付けています。
【保護の金額】
厚生労働大臣が定める額(その世帯の人数、年齢などによって変わります)と、
その世帯の収入とを比べ、その不足分を補う金額
〈参考例〉
標準3人世帯(33歳男・29歳女・4歳子)の最低生活費(月額)は
一級地生活扶助基準生活費だけで15万113円(27年度)

詳しくは、住んでいる市区町村の役所へお問い合わせください。
◆大阪市内に住んでいる人はこちらへ。

カテゴリー

カテゴリー記事一覧

広告バナー
PAGE TOP