大阪市内から、ほかの都市へ転出したが、区役所に行けない場合、どのように転出の手続きをすればよいですか?

転入の届け出をするには、転出証明書が必要です。

転出の届け出をせずに、ほかの市町村に引っ越した場合だけは、転出証明書を郵送で請求することができます。

【請求する人】

本人または世帯主

【送付先】

転出前の住所地の区役所窓口サービス課(住民情報)

【送付するもの

(1)転出届      ※便箋などに、次の①~⑥を書いてください。

①転出する人の住所、名前、捺印(印鑑を押す)、連絡先(電話番号など)

②今までの住所、世帯主

③これからの住所、世帯主

④国籍

⑤異動年月日

⑥転出する人全員の名前

(2)本人確認書類(在留カード、運転免許証、健康保険証など)のコピー

(3)新しい住所をあて先に書いた返信用の封筒(切手を貼ってください)

※証明書発行手数料は無料です。

※郵送で転出届の手続きをされた場合、前の住所地に確認のはがきが送付されます。

詳しくは、各市区町村の役所へお問い合わせください。
◆大阪市に住んでいる人はこちらへ。

カテゴリー

カテゴリー記事一覧

広告バナー
PAGE TOP